「2014年05月」の記事

何故にこんな事になったのだろうか

2014年5月31日 / 不動産

またまた、4時半に起きて、6時38分の一番の東北新幹線に乗り込んだ。

すいていると思ったら、、。大宮では、長蛇の列。
いっときは東大宮に一戸建てを買ってしまおうかと思っていたけど
この長蛇の列を見るとさすがにって思う。
半ばあきらめて乗ったら、、一番前に座れた。セーフ。満員であった。
平日の、何でもない日。
通勤客?それにしては早すぎる。

兎に角、日ごろの寝不足がたたり、ほとんど爆睡状態。
気が付いたら、米沢近く。
勿体ない、、。山には、桐の花、木藤が紫を誇って咲いていた。
うつぎ、にせアカシア、咲き乱れていた。

もう月初めとは違った花が咲いていて、季節の移ろいを感じた。

上山の家の庭も、黄色のカキツバタ、サクラソウの原種。紫の姫カキツバタ、
サクランボまでがなっていた。
楽しい季節の移ろいだ。

しかし、眠い。
何もしていないのに、、。仏壇を掃除したり、仏様に話かけたり、、。
眠い。
布団を出して30分、またねてしまった。

すわっ。
仕事仕事。何をしに上山に来たのか、、。
月末の用事、銀行と市役所にはしった。ちと、ややこしかったが、、。完了。

それからが楽しみな、ランチ。
こちらでお世話になっている、明るい御夫婦、山田さんにご招待頂いた。

昼から、ハムバーグ、季節のお野菜をふんだんに添えた、上等なお味。
サラダにライスにデザートにお紅茶.満腹。

それから、一[初め)やさんという、和菓子やさんにいってお土産を頂き、

もうひとつ、大サービスの御招待?
奥様も、非常に疲れていらっしゃる、パンク寸前の様子、それでもニコニコ応対して下さる。そこで、指圧治療院につれていてくださった。

とある治療院、
???聞いたことが有る、、。もしや?もしや?もしや?
もしやは当たり!!
昔、長屋門で、お店をしていた、方でした。
要は、梅津家の昔の貸家の方、私が結婚した頃、昭和50年ころから、6年間長屋門に住んでいたとのこと。その隣にある、谷井時計やさんも、もと長屋門の住人。皆さま出世をなさり、お店を持たれて出て行かれた方々。

この指圧は、うめおばあちゃまも、茂子お母様も、良くなさっていらしたとか、、。そうなると、梅津家3代の女性が指圧をして頂いたことになる。
すごいねええ。
旦那の一番下の弟と、同級生とのこと。

ウ―――ン、世の中おもしろいねえ。体中、指圧をしていただき、軽くなったようだ。後は、帰りの電車の中で充分な睡眠をとれば、、。
私より連れて行って下さった、通子さんの方がお疲れのようでぐっすり寝てらした。

それからしばし、仏さまの前で、雑談。
仏様に、もろもろのお願いをして、、。最敬礼。

鍵を閉めて、荷物を持って、またまた、八百屋さん、魚屋さん、カミンにより、駅までのろのろ歩いて、それでも、ゆとりはなく、6時13分ぎりぎりセーフ。
何と何と、自由席は、イッツパイ。

寝ていく積りが、、、ギャフン。

米沢まで30分、デッキで夕日の写る早苗田を必死にカメラに収めた。
デッキのガラス窓にへばりついていた自分。
これ、ドア―があいたら、即死だな、、なんて思ったりしてこわくなった。
夢中で写真を撮っていたのだ。
だから疲れないし、眠くない。

米沢過ぎて、そうっと、指定席の空いているところに座らせてもらった。
立っては無理だ。

何度か車掌さんが来たが、何も言わない。
運良く、大宮まで、無事、座ってくることが出来ました。

めでたしめでたし。

ながーーーい、一日は、これにておしまい。
気使い、通子さんにお世話になった、一日でした。有難う。

柔らかさ

2014年5月30日 / 今日の一言

今回は水曜から宿泊学習で野辺山までいってていない娘

結構広々としているもんです

いつもは同じ布団で寝て、そんな毎日

いつまで続くもんだろー

父親は妹に対してはそんな感じじゃなかったから
自分はまるっきり逆かな(^-^)

だいぶ照れくさそうな感じにはなってきているけど

いつまで一緒に寝るもんだろな

昨日は小岩賃貸に帰宅途中、親のところに寄った

先日の、おばさんからよく電話がかかってくるみたいで
この前の想い出話をよくしてるみたい

確かに握りしめたその手は決して力強いものではなかったけれど、変わらぬ柔らかさ
悲観がない
むしろ逆
それは以前と変わらない(^-^)

よく喋る点も

たとえどんな状況であれどそれは非常に大事なこと
いまに満足している

その部屋からは蕨駅方向をうつしていました
マンション四階だったかな?

そんな高い位置からみるとまた風景が変わってみえる

高さや角度が変わるだけで流れ込むものがかわる

実家

小学生のときから通う床屋さん

先日からちょっとお世話になっていた八木橋眼科さん

たまーにほんの、たまーにお世話になる斉藤歯科さん

いずれにも30年もまえから変わらぬ方がまだおられる

そしておばさんのところ

いつまでも変わらぬ
柔らかさ

野田温泉行ってキタ

2014年5月29日 / 今日の一言

野田温泉行ってキタ( ´∀`)

露天風呂は2ヵ所あり、
1つは日替りイベント風呂のようで
この日は玉露カテキン湯。
バス○リンかと思うくらい鮮やかな緑色でキレイだった。
あと、キッズでも入りやすい超浅めの湯槽。

もう1つは本命の温泉♪
薄茶色かと思ってたら近くの子供が
「赤いお湯だねー」と桶を湯槽に入れて
保護者らしき人に見せていた。
私には薄茶に見えたがどうやら赤いらしい。

全体的にぬるめで長く入りやすく良いお湯だった。

ロッカーもジム立川と同じで利用しやすかった。

設備も、タオル貸してくれるし、
シャンプー類も設置されてるし、
お風呂場の入り口に持ち込み用の棚もあったり、
内風呂や露天の各場所にベンチがあってたり、
ドライヤーも多く設置されてたおかげで並ばずに乾かせたりと
良いポイントが沢山あった。

ここが近所だったら通いたいなぁ(*´∀`)

研修15日目

2014年5月27日 / 今日の一言

研修15日目?

昨日は1日講義なく課題消化日だったので色々やってたんだけど、事務所がクソ暑くて死にそうだった。

終わった後津田沼エース。

2時間ほど居たけど4~6人待ちとか環境終わってた。船フジいけばよかったな。

・0埋め
炉心融解INF
サイコパスコミュニケーションINF

をエクセ。サイコパス1回目で0-5くらいだったんですぐいけるわと思ったんだけど、結局こじらせて9回とか。だるかった。

あとFLOWER赤がグレ2個分更新。9955だったかな。997くらいまでいけそうなんだけどな~ なかなかハマらない。

んで20時半くらいに上尾新築に帰宅。

家で色々やってたらゲームする時間なかった。

輝かしい記録

2014年5月26日 / 今日の一言

記憶に残る人、物、事の方がいい。

という考え方がありまして。

いや別にそんな考えも悪くないと思いますが、と言うよりどちらかと言うと自分もそういうものの考え方をしますが。
もっと言うと、何かを終えた時に輝かしい記録だとか他人様の記憶だとかそんなものはどうでもよく、その本人というか本体というかさらに言うと私がそれぞれ納得できる結果が一番だと思うのです。その上で、記録記憶その他諸々がついてくる形が個人的には望ましい。

それがどうかしたか?
いえ別に。今回、らしいタイトルが全く思いつかなかったので、とりあえず冒頭とその後で関連付けられそうな言葉を選んだだけでして。

今週、と言わず最近。
職場で何かと雑談が尽きない今日この頃。
確かにそろそろ5月も終わり、新しい方々もだんだんと馴染んできた頃合。接客業でもないしサボってる訳でもないし、何よりやる気を削ぐようなネガティブなお話でもないし、お喋りな自分としてはいいんでないかと思うのですが。
で、自分の職場はわりかし年齢層が幅広い。ン10年のベテラン有り、未成年の新人有り。多分大概の職場はそうだと思うけど、今まで自分が属してきたのは割と年齢層の近い方々が多かったり、バラけていてもほぼ接点の無い所だったりしたのでこれまた新鮮でいいんでないかと思うのですが。

そんな訳で、色々と話をしていると大体着地するのが「その世代の○○」という話題。
○○の中にはそれは色んな言葉が入ります。世界情勢、社会風景なんて大層なものから流行りの音楽、給食なんて他愛のないものまで千差万別もりもり沢山。
世代が近ければ、アレはそうだったコレはどうだった、と盛り上がり。世代が違うとて、ならコレは知っているかどうかと盛り上がり、逆に例えば家族に知人にその世代がいてソレはこう伝え聞いていると盛り上がり。

ただ。

特に違う世代の方々と話すと割と多いのですが。
この世代と言ったらコレだろうと、自分ですら知っているものを相手に投げても、意外と良い反応が返ってこない事があったり無かったり。下手すると覚えていない、という事もあり、逆に自分の方が「あれ、コレってこの時代の象徴みたいなものじゃなかったのか?」と疑わしくなってしまう場合すらあります。
そんな時にあの言葉が頭に浮かぶのです。

記録よりも記憶

と。
かくいう自分も、例えば誰かにお前の世代はコレ知ってて当然だろう、と言われても首を横に振る事もしばしば。確かによくよく考えれば致し方無い事なのです、どれだけ世間様で大々的に報道されようが、興味が無いことは覚える気にならず、逆に細々であろうと興味があれば、時にそれは強烈な記憶となって残るものですから。
そもそも「記録」とは捉えようによっては過程を顧みない結果、数値。逆に「記憶」は結果を含めた道程です。そしてそれは人によって往々にして入れ替わるものです。そりゃあそうでしょう。大袈裟な話ですが、観光地に旅行してきた、という報告を一言受けるだけの人と、その旅行の為にあれやこれやと苦心し、旅路を楽しんで帰ってきた人とでは、その観光地に対する思いというか何と言うかは全く別なものになるはずですから。で、後にその観光地が理由はおいといて有名になったとして、淡白な反応になるか鼻息荒く語り出すのかはそれぞれによる訳です。

記録よりも記憶

とは言いますが。
所詮、記録は記録でしかありません。
また、記憶も記憶でしかありません。
そして、それは人によって記憶が記録だったり、記録が記憶だったりするのです。
でもって、自分にそぐわない思考をありとあらゆる手を尽くしてねじ曲げようとて、そんな事は絶対に無理な訳です。

そんなこんなで、やっぱり私は私にとって都合のいい結果のものが一番いいなぁ、と思ってしまった今日この頃。

そろそろ誕生日だな・・・
btoパソコンが欲しいww

日帰り旅行当選

2014年5月24日 / 今日の一言

5月21日水曜
日帰り旅行当選で
滋賀~福井にバス旅行
おばちゃんと行きました~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ジュエリーの工場に立ち寄りがありましたが
福井では新鮮ないくらや海産物買って
ほくほくで帰宅~

なんと!外国人賃貸に帰宅してから
当選と名目の商法でした~
高い~磁気ネックレスを凄い~
説明してるな~と思ってたら(笑)
1人は当選、追加は5900円と
上手く出来てたそうです。

すっかり楽しんでたのにー
たしかに、観光では海も琵琶湖も観れませんでした~

TOPへ戻る